2017年 07月 30日
ヤイロチョウの観察ー02雛が巣立った!
観察二日目の昼前、この日までとは違った事件が起りました。私は遠くにいたので気が付きませんでしたが、営巣している場所に闖入者が近付いて来たタイミングで親鳥の大きな声に促されて雛が巣立ってしまいました。非常事態だったんでしょうネ?、、、本来ならあと数日巣の中に隠したまま育てたかったのかも知れません。雛4羽のうちの3羽が同時に四方に飛び散るように巣立つのが観察されました。以下はその直後、雛達を誘導している最中の親鳥の画像です。
、、、私は雛鳥の撮影は出来ませんでしたので、同行して頂いた先輩の画像をお借りして最下部に掲載します。、、、感謝!感謝!
2017年7月13日撮影 滋賀県

f0178716_19514162.jpg
・・・育雛中は口いっぱいのニョロニョロでしたが、、、。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19530082.jpg
・・・高い枝から声と羽を少し広げる仕草で誘導します。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19535251.jpg
・・・低い場所からも、コッチだよー! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19564073.jpg
オーイ!どこいった?・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19574997.jpg
・・・唯一の雌雄2羽並び画像!、、、なんだけど、トホホ! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19590253.jpg
・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_20054320.jpg
・・・八色鳥の八色は?胸のうすい黄、白、黒、茶、コバルト、青、緑、そして赤かな? EF300F2.8+2.0+MK4

※※※※※ここからの巣立ち雛の画像は残念ながら私の撮影ではありません。私には難易度が高すぎました、トホホ!※※※※※

f0178716_20085036.jpg
・・・ 撮影者:Maruta氏

f0178716_20100769.jpg
・・・ 撮影者:Nakamura氏

f0178716_20111948.jpg
・・・ 撮影者:Nakamura氏

雛は4羽とも無事に巣立ったようでした。巣の近くにはカラスやカケス、蛇など危険がいっぱい!無事に成長して、また来年姿を見せてくれることを願っています!、、、今回のヤイロチョウの観察画像はこれで終わりです。それにしてもお世話になった皆様に感謝!
[PR]

# by orixa3 | 2017-07-30 20:23 | ヤイロチョウ
2017年 07月 28日
ヤイロチョウの観察ー01飛びもの編
いつもお世話になっている先輩に誘って頂き、前から見たかったヤイロチョウに逢う事が出来ました。片道500kmの大遠征!お疲れさまでした。今年は運良く林道から近いところで営巣してくれたお陰なのか、ポイントに着いてすぐにお目に掛かれました!昨今は国内ではなかなか出会えるところが少ないそうです。それだけに地元の方々の訪問者に対する細々とした配慮やご努力には頭が下がる思いでした。御陰さまで楽しい思い出がまたひとつ増えました。、、、有り難うございました。EN、雌雄同色!?。
以下はザラザラ画像で恐縮ですが、遠征初日に撮影した中から「飛びもの編」です。
2017年7月12日撮影 滋賀県

f0178716_18082560.jpg
・・・お気に入りの場所なのか!? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_18141281.jpg
周りを警戒しながら、ここからテイクオフ! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_18164273.jpg
・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_18180859.jpg
・・・尾は短いのに、翼はアンバランスなほど長く見えます! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_18221536.jpg
・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_18242522.jpg
・・・メタリックなブルーもさることながら、翼にある丸く見える白斑がとても印象的でした。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_18252397.jpg

・・・エイヤッ!と次の決まった場所へ。、、、脚ナゲェ〜! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_18261478.jpg
少し営巣場所へ近付いて、暫く念入りに周りを警戒していました。そしてまたもう少し雛達に近い枝へ、、、。 EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

# by orixa3 | 2017-07-28 18:01 | ヤイロチョウ
2017年 06月 20日
2017年春の島嶼-03/オオムシクイ!?
続いて今日は3拍子で鳴いていたこの子をエントリー。今回の遠征後半には島はすっかりこの子達の声に変わってしまっていました。喜多組さんの脇から入った電波塔の松のところで「ビビッ、、ジジョリ、ジジョリ、ジジョリ、ジッ!」と囀っていました。地鳴きは「ビビッ」とメボソと変わらぬ少し低い声!
2017年5月25日撮影 石川県の島嶼

f0178716_23271066.jpg
・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_23293646.jpg
・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_23303078.jpg
・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_23310354.jpg
・・・下面に少し黄色味が在りますね!? EF400F5.6+MK4

f0178716_23314176.jpg
別個体!この子は2年前に見た子と良く似てる気がします! EF400F5.6+MK4
[PR]

# by orixa3 | 2017-06-20 22:43 | オオムシクイ
2017年 06月 17日
2017年春の島嶼-02/メボソムシクイ?
メボソムシクイ類は囀りによる識別が確実なようですが、今日は4拍子で鳴いていた?筈のこの子をエントリーします。島に着いてすぐ、宿の脇から入ってすぐの松のところで「ジョリジョリジョリジョリ、・・・・」と何回も繰り返して囀っていました。地鳴きは「ビビッ」と少し低い声!
2017年5月22日撮影 石川県の島嶼

f0178716_16165978.jpg
なんだか大きくみえるなぁ!? EF400F5.6+MK4

f0178716_16184014.jpg
目が少し大きく見えるけど???・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_16194967.jpg
・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_16214968.jpg
角度によっては寸詰まりにも、、、!以上、全て同じ子の画像です。 EF400F5.6+MK4
[PR]

# by orixa3 | 2017-06-17 22:02 | メボソムシクイ
2017年 06月 03日
2017年春の島嶼-01/ジュウイチ若
1年半程更新をサボったので、さすがに画像がたまりに溜まってしまいました。さてさて、どこからどうやって更新しようかな?、、、そうだ!、直近ネタからエイヤで始めて過去に遡るのはどうだろう?、、、一番安易だけどそのうち勘も戻ってくるかも?、、、見てくださる方々には解り難いかもしれないが、、、。呉々も撮影日付にご注意下さい。
という事で今日は今年の春の島嶼から、私的に一番印象に残ったジュウイチ若の画像からエントリー!
2017年5月24日撮影 石川県の島嶼

f0178716_16244702.jpg
ほぼ第1回夏羽で良いのかな? EF400F5.6+MK4

f0178716_16254701.jpg
日没前の時間帯!島の外周道路で、右左に移動しつつ、、、。 EF400F5.6+MK4

f0178716_16265492.jpg
と、道の真ん中に出てきて御挨拶!離島ならではの光景ですネ? EF400F5.6+MK4

f0178716_16303287.jpg
今年は毛虫が少ないので、こんな場所で食事中! EF400F5.6+MK4

f0178716_16275171.jpg
・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_16333019.jpg
おいおい、大丈夫かい?少し目立ち過ぎなんじァ??? EF400F5.6+MK4

f0178716_16341828.jpg
ぁぢゃー、、、やっぱり遠くの灯台から見ていた奴がいたぁ〜!涙 EF400F5.6+MK4

久々に投稿画面を見たら、何やらヘンテコリンなインターフェイスに変わってしまっている!!!じゃないか。困ったもんだ。しょうがないから昔風にHTMLで編集!先が思いやられます。。。プンプン!
[PR]

# by orixa3 | 2017-06-03 23:16 | ジュウイチ
2015年 12月 30日
キバラガラ幼鳥?
関東にキバラガラ軍団が現われた〜!と聞き、この日大先輩にお願いして連れて行って頂きました。朝まだ暗い時間に出発し3時間かけて現地に到着しました。元々1泊2日予定の温泉+鳥見だったので気分はルンルン!初日は風もなく暖かい天気に恵まれました。、、、しか〜し、この温泉気分が災いした「気合いの無さ!」+「ギラギラの太陽」に阻まれチャンスは4回あったにも拘らず鳥果は上がらず実に情けな〜い「絵」になってしまいました。トホホ!。。。それでもなんとか初日で見られただけラッキーか?、、、初見ですので大盛り掲載です。感謝!
2015年12月18日+19日撮影 銚子市の海浜公園

f0178716_16363014.jpg

私のレンズではとても届かない距離にお出まし!おまけに小さい!!! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1637121.jpg

お腹の黄色は実際にはかなり鮮やかに見えました。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1637343.jpg

頭の後に白斑。喉は白っぽく眉斑が目立ち全体がネボケた印象はあるものの何となく♂???。幼鳥→第1回冬羽かな? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16375541.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16383183.jpg

愛想は極悪ながら時々芸を見せてくれ、三列と尾羽の先の白斑が目立ちました。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16385715.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16394478.jpg

・・・なかなか個性的なプロポーション!? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1640358.jpg

コチラは翌日朝に一度だけ姿をみせた眉斑が短い別個体!小っちぇー! EF400F5.6+MK4

f0178716_16403016.jpg

・・・この時は何かを銜えてジッとフリーズしていてくれました。 EF400F5.6+MK4

f0178716_1641104.jpg

後頭の白班は在るような無いような?喉の白が目立ちます。よりベタな羽色からコチラは何となく♀?、、、ほとんど幼鳥かなぁ?! EF400F5.6+MK4

二日間に渡ってポイントをほっつき歩いた印象と地元人のお話を参考にすると、確かにこのポイントに複数羽のキバラ軍団が居そうです。私が見たように思うずっと若い感じのもう1羽で合計3羽。もしもっと年長の子も居るとすれば4羽以上???しかしそれぞれが別べつに行き当たりばったりで行動している印象を持ちました。九州での例のように来年2月ぐらいまで居てくれれば風体もより若者らしくなるでしょうから、是非又その頃にでも会いに行きたいと思います。。。
[PR]

# by orixa3 | 2015-12-30 18:15 | キバラガラ
2015年 10月 14日
地元の迷い鳥?ヒメイソヒヨ
今日は地元を騒がせた迷い鳥ヒメイソヒヨをエントリーします。地元での「渡りの鷹・観察ポイント」のすぐ近くに珍しい鳥さんが現われた!と教えて頂き、都合3日間にわたり様子を見に出掛けて来ました。籠抜けの可能性も否定出来ませんが、渡りの時期でもあり、また時々迷走する個体が通過するコースでもあるので興味深い観察になりました。、、、愉しい出会いに感謝!
2015年10月9日+10日+12日撮影 横須賀市の森

f0178716_1950538.jpg

・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_19511015.jpg

・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_19514015.jpg

・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_1952357.jpg

・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_19523788.jpg

・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_1953237.jpg

・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_19535362.jpg

・・・ EF400F5.6+MK4

この子とは相性が悪いらしく今回もまともには観察させてもらえませんでした。まぁ一通り特徴的な部分は見る事が出来たので良しとするしかありません。、、、年齢が気になり冬にタイで撮影された成鳥らしき画像と見比べてみましたが、この子は頭部から後頸の青色味が薄く上背の様子もコントラストが弱くむしろぼやけて見える事からやはり若い個体?なのかもなぁと思っています。
[PR]

# by orixa3 | 2015-10-14 18:25 | ヒメイソヒヨ