2012年 04月 08日
厳冬期の道東-08/オジロワシ成鳥編
流氷上のオジロワシは多少地味ですがとても美しい鳥さんという印象を受けました。今回のエントリーは成鳥トリミング編です。飛翔時、成鳥では風切の褐色がいくぶん青味を帯びて見え、褐色のグラデーションに独特な品格を与えているように感じました。道東東北では少数が繁殖すると書かれています。雌雄同色、国の天然記念物。EN。、、、初見に感謝!
※今日から八重山方面へ10日間ほど遠征しますので留守中は予約投稿になります。便利になりました!

f0178716_182218100.jpg

オオワシに比べ派手さはありませんが、、、 EF300F2.8+MK4

f0178716_18225694.jpg

、、、ワシらしい鷲ですネ! EF300F2.8+MK4

f0178716_18232216.jpg

成鳥!、、、チョット猿顔?! EF300F2.8+MK4

f0178716_1823522.jpg

この子は亜成鳥とした方が良いのかも、、、 EF300F2.8+MK4

f0178716_18242172.jpg

爪がコワい! EF300F2.8+MK4

f0178716_18252642.jpg

お気に入りカットです。 EF300F2.8+MK4

f0178716_18261988.jpg

成鳥は尾羽が真っ白でした。 EF300F2.8+MK4
2012年02月26日撮影 羅臼町
[PR]

by orixa3 | 2012-04-08 18:16 | オジロワシ


<< 厳冬期の道東-09/ケアシノスリ      厳冬期の道東-07/ハシブトガ... >>