2012年 06月 14日
春の舳倉島-07/カラアカモズ?
春秋の島嶼でモズを見掛けたら何はともあれ撮影しておくべきです。海岸線を歩いているときモズ類の声が聞こえ目の前を赤い鳥影が飛び去りました。アカモズでした。その後見つけたこの子はなんだか赤さが薄い個体でした。調べてみるとどうやら未見だった亜種カラアカモズのようです。あまり自信は有りませんが後学の為のエントリーです。、、、初見に感謝!

f0178716_264962.jpg

カラアカモズはアカモズの基亜種になるんだそうです! EF400F5.6+MK4

f0178716_28228.jpg

アハハ!、、、この姿勢のまま一向に動く気配がなく結局背中側は見せてくれませんでした。 EF400F5.6+MK4

f0178716_281971.jpg

頭は薄褐色!で額の白は狭く薄いです。脇の鱗斑は若いか♀の印かも知れませんが良くわかりません。 EF400F5.6+MK4
2012年05月18日撮影 石川県の島嶼部

この朝一番で私が見た赤い鳥影はアカモズだったと思います。この個体より赤味が強く額の額から眉斑がはっきり白いです。同じタイミングでただモズ♀も観察されました。モズ♂は別の場所で見掛けました。モズ類は個体の変異が幅広いので面白い観察対象だとあらためて感じました。
[PR]

by orixa3 | 2012-06-14 18:05 | カラアカモズ


<< 春の舳倉島-08/チゴモズ♂      ハシブトアジサシ? >>