2012年 06月 18日
春の舳倉島-09/幻のアカハラダカ
ある日アメリカイソシギの怪情報を確かめにたまたま達人と一緒に歩いていた時でした。白っぽく見える小型の猛禽が飛び、私はハイタカか?ととっさに思いましたが曇天のド逆光にもかかわらず達人はアカハラダカだと教えて下さいました。眼力が違うとこのような状況でも分かってしまうのだなぁと恐れ入った次第です。お見苦しい絵ですが未見なので証拠の一枚のみアップします。、、、初見に感謝!

f0178716_173656.jpg

私はと言えば後刻真っ黒な写真を拡大して初めて♂成鳥である事が分かりました! EF400F5.6+MK4
2012年05月17日撮影 石川県の島嶼部

達人はやっぱ私のような凡人とは違うなぁ〜と感じたもう一つの話!は耳で鳥見をしている事です。カメラを持つとどうしても視覚に頼ってしまう事が多く大いに反省する次第です。このアカハラダカの周りには3、4羽の小鳥が飛んでいました。逆光状態なので私には小鳥としか分かりませんが達人は「マミジロタヒバリ」と言います。そして「んっ、コマミジロも!」とボソッと言うんです、、、。脱帽!
[PR]

by orixa3 | 2012-06-18 18:04 | アカハラダカ


<< 春の舳倉島-10/サンショウクイ      春の舳倉島-08/チゴモズ♂ >>