2013年 03月 19日
小笠原+硫黄島クルーズ-08/カツオドリと海
きょうは小笠原で観察したカツオドリ、、、ですが、実は「海」のお話です。父島/母島の海域ではベタ凪になると辺り一面の海がインクブルーに染まり、全き静寂が支配して私のような鈍感な者でさえ現実感が薄れていくような不思議な世界が現出するんです。、、、濃紺の世界に吸い込まれそうな異次元の海原を私をのせている小さな船がしずしずと進んで行くというわけです、、、なんとも美しい!世界です。そんな磨かれた鏡のような海をジッと見つめていて、ふと気がつくと、仮面を被ったこの子達が楽しそうに遊んでいたりします。・・・また、行きたいなぁ〜。次回は潜ってみたい小笠原! 創造主に感謝!
2012年07月13日撮影 母島航路

f0178716_19525715.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19532752.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1953545.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19541814.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19542977.jpg

・・・聞こえるかな?海の音! EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

by orixa3 | 2013-03-19 18:00 | カツオドリ


<< チョウセンチョウゲンボウかも?      初夏の北海道-14/ウトウ >>