2013年 07月 16日
2013年春/離島の鳥達-14/シメ夏羽
今日は5月の渡りの時期に見られるシメの夏羽をエントリーします。この時期そこかしこで見受けました。夏羽では嘴が鉛色に変わっているのが大きな特徴です。この鳥さんの初列風切と次列風切外弁が光沢のある濃紺で特徴的な面白い形状を呈しています。これに前から大変興味があるので、水浴び後の羽繕い時にそのあたりが観察出来るかと期待しましたが、、、、なんだかただただ汚い画像になってしまいました。。。残念!
2013年5月13日撮影 石川県の島嶼部

f0178716_119761.jpg

水浴び直後の♂、ン?・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_119368.jpg

ウ〜ム?・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1195957.jpg

ダメダ、よく分からん!・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_120779.jpg

♂、この不思議な翼の形状に心惹かれます!、、、。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1203098.jpg

こちらは頭の色も薄く目先が褐色なので♀!? EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

by orixa3 | 2013-07-16 18:14 | シメ


<< 2013年春/離島の鳥達-15...      2013年春/離島の鳥達-13... >>