カテゴリ:アビ( 2 )

2014年 03月 21日
アビ冬羽
今日はアラナミキンクロが居た海岸ですぐ近くにまで来てくれた冬のアビを掲載します。私はアビ類に極端に縁が薄いだけに思いがけない大変嬉しい出会いになりました。雌雄同色、体長は63cmとあり、またアビ類で最小と図鑑には記されています。同じ海域に居たクロガモやビロキンまでもがとても小さく見えたのが私には大きな驚きでした。、、、何となくもっと小さいと思い込んでいたせいですが、、、。嘴全体が白っぽく背の白斑が目立って虹彩も暗色に見えます。幼鳥〜第1回冬羽といったところでしょうか?!、、、出会いに感謝!
2014年1月24日撮影 九十九里浜

f0178716_22414081.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

by orixa3 | 2014-03-21 18:05 | アビ
2009年 04月 05日
アビ
この日はシーズン終わりのカモメの様子を見に遠征しました。現地に着き、カモメ識別の複雑さに少々気落ちした気分になっていたところ、近くの漁港にアビが出ていたとお聞きして、急遽そちらに移動して探してみることにしました。遠く、曇りがちの逆光ではありましたが、初めて見る憧れのアビ冬羽をなんとか見つける事ができました。感謝!

f0178716_22443582.jpg

TSN774+IXY1000 背の模様が特徴的だそうです。

f0178716_22434011.jpg

EF300F4+1.4+40D アッ、嘴の形もです、、、!

f0178716_22441317.jpg

EF300F4+1.4+40D ちょうど羽繕いを観察する事になりました。

f0178716_22443949.jpg

EF300F4+1.4+40D ・・・

f0178716_22465779.jpg

TSN774+IXY1000 よく背泳ぎしてました! けっこう、私的には印象的でした。
2009年04月05日撮影 神栖市の漁港

アビは私がよく使わせて頂いている図鑑の最初のページに出てくる鳥さんです。普段余り見る機会がありませんが、旅先の航路などでの楽しみが増えた気分がして、また、その取っ掛かりの海鳥アビに運良く出会えた事を大変嬉しく思いました。
[PR]

by orixa3 | 2009-04-05 22:24 | アビ