カテゴリ:シベリアオオハシシギ( 1 )

2008年 08月 20日
シベリアオオハシシギ
友人に教えていただいて、大田区にある海辺の公園へ出掛けてきました。最近あたらしくシギ・チドリの詳しいイラストが載っている小冊子を買い込み、勉強をはじめました。幼鳥が入っていると聞いたのはシベリアオオハシシギ。ウ〜ム、、、地味な鳥だな〜!一人で行って判るのかナァ?と心配でしたが、大きさを頭に入れ、笹の葉状の羽根と、嘴や足の色は黒と覚えて出掛けました。何でも、やたらには出会えない鳥さんのようです。

現地に着いた時には遠くにいましたが、しばらく観察していたら、幸いにも近くに飛んで来てくれました。しかしまだ朝早く、残念な事にほとんど真逆光。でも贅沢は言ってられません。

f0178716_13481723.jpg

幼鳥。オグロシギより少し小さいです。 TSN774+IXY1000

f0178716_1349316.jpg

嘴と足はほとんど黒。 TSN774+IXY1000

f0178716_1349324.jpg

笹ノ葉状の羽が目立ちますネ TSN774+IXY1000

f0178716_0302976.jpg

TSN774+IXY1000

f0178716_13565379.jpg

葦の葉が被って見苦しいですが、一番奥の左から2番目で羽繕い中。ソリハシシギ、キアシシギ、アオアシシギなどと一緒でした、一番手前はオグロシギ?
TSN774+IXY1000
2008年08月20日撮影 大田区の都市公園

デジスコメインで撮影しているため、この日も近くまで来てくれたにも拘らずデジ眼を使いませんでした。で、飛びものを撮り損ないました。ご存知かもしれませんが、デジスコは逆光がとても苦手なんです。、、、私の腕?のせいかもしれませんが。
それから、いつも良く言われるのは「デジスコならこの距離でも大丈夫だろう!?」ですが、デジスコでも遠い距離はやっぱりダメなんです、、、私の場合。
スコープで見えている通りに写ってくれればナァ〜といつも思っています。
[PR]

by orixa3 | 2008-08-20 13:18 | シベリアオオハシシギ