カテゴリ:オオジシギ( 4 )

2012年 10月 01日
初夏の北海道-12/オオジシギ
野付半島近くの原生花園でディスプレイ中のオオジシギを見つけました。半島の先端に通じる道路をまたいだ広い草原で暫し愉しく観察する事が出来ました。本州の高原で見る彼等とは違い、平地の原生花園で観察するのでなんだか不思議な感覚を覚えとても新鮮でした。、、、アカアシシギのディスプレイも期待して随分探しましたがこちらはタイミングが合わず出会えませんでした。残念!。。。
2012年06月29日撮影 野付半島

f0178716_294445.jpg

草原の後ろは空ではなく海です! EF300F2.8+1.4+MK4

f0178716_2101311.jpg

意外に近くで鳴いていました。 EF300F2.8+1.4+MK4

f0178716_2102893.jpg

・・・ EF300F2.8+1.4+MK4

f0178716_210481.jpg

お気に入りのソングポイントがあるようでした。 EF300F2.8+1.4+MK4

f0178716_211169.jpg

頭上を鳴きながら、、、 EF300F2.8+1.4+MK4
[PR]

by orixa3 | 2012-10-01 18:07 | オオジシギ
2011年 08月 25日
夏の田圃のオオジシギ
暑さが少し和らいでくれたので近場の田圃にオオジシギを探しに出掛けました。広いエリアに1羽だけ成鳥を見つける事が出来ました。はじめは目や頭の一部が見え隠れするだけだったので、一旦周辺の畦をすべてもう一度スキャンして戻ると、時間が空いたせいでしょうか少しだけ姿を観察させてくれました。、、、私は気付きませんでしたがどうやら去年8月初めから中旬にかけて観察された個体のようです、、、とするとこれから若が入る可能性もあるんでしょうか???

f0178716_12492094.jpg

体色が濃くみえましたので成鳥かな?! EF400F5.6+1.4+MK4

f0178716_1249522.jpg

オオジ顔?左目下のリングが特徴的な個体です。 EF400F5.6+1.4+MK4

f0178716_12501188.jpg

体色が濃いのでこの角度だとチュウジ的にも見えます。三列も黒地が目立ちました。 EF400F5.6+1.4+MK4

f0178716_12503069.jpg

右目の下のリングはつながってます。 EF400F5.6+1.4+MK4
2011年08月23日撮影 神奈川県

顔つきなどからたぶんオオジシギ成鳥という印象を持っていました。帰宅後同行してくれた友人が去年8月に記録した画像と同じ個体!と気付いて連絡してくれました。オオジ確定です。ほぼ「同じ時期に全く同じ場所を通過する」、、、渡りは実に不思議ですネ?それにしても神奈川は個体数が少なすぎます!
[PR]

by orixa3 | 2011-08-25 13:03 | オオジシギ
2011年 06月 23日
高原のオオジシギ
2年ぶりの再会を期してオオジシギを見に高原に行って来ました。梅雨時なのでタイミングを合わせるのが大変ですが今年はなんとか観察出来ました。到着時は霧でほとんど視界が無くジッと我慢して待っていると少しづつ明るくなってくれ、そのうちに上空をディスプレイ飛行するオオジシギを見る事が出来ました。、、、そして念願であった枯れ木止まり!も初めてゲットしました。感謝!

f0178716_12591578.jpg

初めて見た枝上の個体!手前の草に邪魔されながら撮影、、、手持ちは辛かった! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_20341438.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_20344749.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_20355767.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_20362413.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4
2011年06月19日撮影 富士吉田市の草原

霧の中だからこそのもう少しマシな絵をイメージしてたのに、初めて見た枝止まりに興奮してしまいなんだかただシャッター押しただけの絵になってしまいました。。。反省!
[PR]

by orixa3 | 2011-06-23 21:01 | オオジシギ
2009年 06月 17日
オオジシギ
朝まだ暗いうちに出発して、3年も前から憧れていたオオジシギのディスプレイフライトを観察に出掛けてきました。前日夜のかなりの降雨にも拘らず思い掛けない晴天に恵まれて、最高の観察日和になりました。フィールドには富士山が真近にせまり雄大な草原が広がっていましたが、見つける手だてはフライト時に発する「ズビャーク」の鳴き声のみ!、、、不安な少しの時間が過ぎると遠くの電柱にとまっている1羽を見つけました。残念ながら初めての出会いは電柱止まり!でも贅沢は言ってられませんネ?、、、あこがれの初見に感謝!

f0178716_23102056.jpg

背景は富士山、白く見えるのは残雪です。 EF300F4+1.4+40D

f0178716_2311314.jpg

地上?でも縄張り宣言をしてました! EF300F4+1.4+40D

f0178716_2315465.jpg

パタパタと忙しく羽ばたき、「ジェッ、ジェッ」っと鳴きながら、、、 300F4+1.4+40D

f0178716_23164030.jpg

大きな円を描くように、上昇して行きます! EF300F4+1.4+40D

f0178716_23173560.jpg

そして「ズビャーク」の声に切り替わると、、、「EF300F4+1.4+40D

f0178716_23171614.jpg

急降下の体制に入ります。「ズビャーク、ズビャーク、ズビャーク、、、」 EF300F4+1.4+40D

f0178716_23175870.jpg

そして「ザザザザザ〜」と羽音をあたりに響かせながらの急降下!地面スレスレでまた上昇を繰り返します。 EF300F4+1.4+40D
2009年06月17日撮影 富士吉田市の草原

ほぼ直下での観察は、聞きしに勝る大迫力でした!、、、シビレました!憧れていたディスプレイだけに大・大・大感激!、、、まさにジェット戦闘機のようでした。そのかわり撮影は最大難度!、ド派手な超高速の急降下の場面など、とても付いて行ける早さではありません。
でも、、、正直、すっかり嵌まりました。観察だけでも十二分に愉しかった!、明日にでも又見に行きたい気分です。夏鳥として日本周辺でのみ繁殖するとか。NT
[PR]

by orixa3 | 2009-06-17 23:04 | オオジシギ