カテゴリ:ヒメハジロ( 1 )

2010年 02月 26日
ヒメハジロ
友人に教えて頂き、珍しいヒメハジロを観察に出掛けてきました。図鑑によれば「海ガモ類ではもっとも小さく、日本産カモ類中でも最小」とあります。一緒に居ることが多かったホオジロガモと比べても二周りは小さく感じました。雌という情報で見に行きましたが、どうやら雄1wのようだという事でした。あいにく天気は明るい曇りで観察ポイントからはひどい逆光になってしまい、どうがんばっても色は出てくれません。証拠になってしまいましたが嬉しい初見をさせて頂きました。感謝!

f0178716_13151270.jpg

一番近い時でも50m以上はあったと思います。 EF300F2.8+2.0+40D

f0178716_1315436.jpg

♀は眼の後ろの白班が後ろまで繋がる印象はないという話でした。 EF300F2.8+2.0+40D

f0178716_13161436.jpg

言われてみれば、眼のうしろや後頭部寄りにも少し白い部分があるようです。やはり♂若?かな?! EF300F2.8+2.0+40D

f0178716_13164459.jpg

EF300F2.8+2.0+40D

f0178716_1317343.jpg

EF300F2.8+2.0+40D
2010年02月25日撮影 船橋市の海浜公園

海ガモですから潜水時間が随分長く、採餌中は2分潜っては数秒海面に浮く感じで毎度出て来る場所も違います。おまけに距離もあり逆光だったのでデジスコでは厳しかったのではないかと思われます。、、、とにかく小ささと頬の白線が際立って見えました。いつの日か、雄を順光で見てみたいなぁ〜!
[PR]

by orixa3 | 2010-02-26 12:52 | ヒメハジロ