カテゴリ:ホオジロハクセキレイ( 2 )

2011年 05月 04日
2011春の八重山-07/ホオジロハクセキレイ
外見が似ていて分かり難いですがこちらはホオジロハクセキレイです。一見昨日アップしたシベリア君ともよく似ていますネ!?でも肩先が黒いのとエプロンの形が違いますのでホオジロ若鳥でよいとおもいます。、、、いちばん下に今回も会う事ができた成鳥のホオジロハクセキレイを載せておきます。過眼線がなく肩先も背も黒いです。

f0178716_16505757.jpg

若い衆が夏羽に換羽中なのかな?、、、 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16512933.jpg

エプロンにも注目!背にまだグレイな部分があります。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16515134.jpg

、、、が肩先は黒いです。三列も少し茶色が入ってます。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16523018.jpg

、、、こちらは文句無くホオジロ成鳥ですね! EF300F2.8+2.0+MK4
2011年04月08日撮影 与那国島
[PR]

by orixa3 | 2011-05-04 17:04 | ホオジロハクセキレイ
2010年 04月 16日
八重山の鳥達-02/ホオジロハクセキレイ
八重山方面への玄関口は石垣島ですので今回は石垣島経由で与那国島へ直行しました。羽田発6:05分に乗れればお昼頃には与那国島へ着く事が可能です。遠いようで意外に近い最西端の島!与那国島。私は夕方着便で出掛けました。翌日は雨だったので3日目に初めてフィールドへ出ました。でも天気は荒れ模様が続いておりバイク利用の私にはきつい鳥見が始まりました。
今日ははじめに泊まった素泊まり宿近くで見つけたホウジロハクセキレイです。顔が白いのでいれば見つけるのは容易です。ハクセキレイの亜種になりますが、私にとっては会いたかった大切な1種、、、大概タヒバリ系と同じような場所に一緒にいました。

f0178716_2043507.jpg

成鳥夏羽!以下全て別個体です。 EF300F2.8+2.0+40D

f0178716_20441069.jpg

、、、これだけ白いと遠目にも目立ちます。 EF300F2.8+2.0+40D

f0178716_2044286.jpg

この子は顔に少し黄色味がありました。若いのかもしれませんネ?! EF300F2.8+2.0+40D

f0178716_20445423.jpg

こちらの子は大雨覆に白味がないのでなんか違和感があります。 EF300F2.8+2.0+40D
2010年03月26日、29日撮影 与那国島

亜種という捉え方が良く判りませんが、このハクセキレイやツメナガセキレイなどには見た目がかなり違うのに同種という扱いが多くて戸惑いますね!?
ところで今度の旅では生まれて初めて素泊まり宿を利用してみました。全く自炊出来ない方などには少々無理があるかもしれませんが、近くに店が多い場所の宿であれば外食すれば良い訳ですし、かえって食事時間の制限が無くなる分、気楽で快適でした。。。
[PR]

by orixa3 | 2010-04-16 19:52 | ホオジロハクセキレイ