カテゴリ:リュウキュウコノハズク( 1 )

2010年 05月 18日
八重山の鳥達-32/リュウキュウコノハズク
今日は石垣島で観察した2種を掲載します。アオバズクの亜種リュウキュウアオバズクと独立した種リュウキュウコノバズクです。リュウキュウコノバズクは是非昼間見つけたいと思っていました。昼間なら擬態して細くなったあのヒョウキンな姿をみられるかもしれないと期待した訳です。でも居そうなところを何回か歩いて探しましたが、やはり夜、鳴き交わす声を頼りに探してやっと見られただけでした。残念でした!手強いはずです、、、大きさは20cmぐらいしかないんですから、、、雌雄同色。

f0178716_20444747.jpg

EF300F2.8+40D

f0178716_20455757.jpg

EF300F2.8+40D

f0178716_20464638.jpg

EF300F2.8+40D
2010年04月12日撮影 石垣島

種とその下位分類の為の亜種との関係はどうやら非常に曖昧な部分が多いようですネ? ハハハ、恥ずかしながら少しだけ勉強しました。。。分類法の話ですから、たぶん「それぞれの種の生態的理解を深める為の便宜的な分け方」ぐらいに捉えて、正解は無しと思っておかないとかえって混乱してしまいそうです。、、、私は見た目の違いの大小で分けるのが自分としては分かり易いです。
[PR]

by orixa3 | 2010-05-18 20:49 | リュウキュウコノハズク