カテゴリ:リュウキュウツバメ( 2 )

2011年 08月 23日
真夏の宮古島-07/リュウキュウツバメ
南の島それも真夏の鳥見には車が必需品だ!と今回つくづく思い知らされました。いつものようにバイクで動いていたらいずれ何処かで熱中症になっていたかも、、、。島の東の果てに向かう途中、ツバメを見つけたので車を降りて気分転換に撮影に挑戦しました。思いのほか良く止まってくれた画像を見てみると、な〜んとリュウキュウツバメが虫をゲットしてガッツポースを決めているではありませんか!、、、小さな幸せ!?微笑ましいです。。。

f0178716_214589.jpg

すんごいスピードで飛んでました!中央尾羽は伸長中かな? EF300F2.8+MK4

f0178716_21454091.jpg

左に小さな虫が写ってました。 EF300F2.8+MK4

f0178716_21461035.jpg

口を小さく開けて?、、、まてよ、瞬間大きく開けるのかなぁ。 EF300F2.8+MK4

f0178716_21463515.jpg

ポーズを決めつつもすぐ次の獲物を探してる!?そんな目線ですネ。 EF300F2.8+MK4
2011年07月29日撮影 宮古島
[PR]

by orixa3 | 2011-08-23 21:58 | リュウキュウツバメ
2010年 04月 30日
八重山の鳥達-17/リュウキュウツバメ
リュウキュウツバメを見つけるのは大変でした。電線のツバメはとにかくすべてチェックする事にしてやっと見つけました。圧倒的にツバメの方が多く、ほかにはイワツバメ、コシアカツバメなどでした。、、、図鑑には「留鳥として奄美大島以南に分布」とあり八重山だったら簡単に出会えるのでは?と勝手に思いこんでいたので少々不思議に感じました。

f0178716_22555060.jpg

右がリュウキュウツバメです。 EF300F2.8+2.0+40D

f0178716_22565134.jpg

まず尾の長さの違いで見当をつけ、胸の紺色の帯の有無で探しました。 EF300F2.8+2.0+40D

f0178716_22571268.jpg

決定的な特徴は下尾筒の鱗模様のようですネ!? EF300F2.8+2.0+40D
2010年03月31日撮影 与那国島
[PR]

by orixa3 | 2010-04-30 22:38 | リュウキュウツバメ