カテゴリ:バライロムクドリ( 1 )

2011年 06月 03日
2011春の八重山-24/バライロムクドリ
今日は春の遠征でのうれしかった出会いの一つとしてバライロムクドリをエントリーします。昨年末に見つけられ、以来ムクドリ系の仲間達に混じって過ごしていたようです。はじめはギンムクドリと一緒に、私が観察した時には主にカラムクドリの集団と一緒でした。3日間探しましたがいずれも塒入り前の電線どまりだけになってしまい、チト残念!。。。初記録は1997年に舳倉島で、2000年以降は南西諸島を中心に九州や四国地方でもみつかっているようです。、、、初見に感謝!

f0178716_16145224.jpg

、、、塒入り前の身繕い!個性的な顔立ちです。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1617277.jpg

20羽程のカラムクの群れに混じって飛んで来ました。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1617313.jpg

大きさは普通ムクドリ位でしょうか、、、カラムクより一回り以上大きいです。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_161816.jpg

肉眼ではかなり黒っぽく見えました。 EF300F2.8+2.0+MK4 

f0178716_16184810.jpg

冠羽がカツラのようで特徴的でした。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16191410.jpg

ほぼ夏羽という見方で良いのではないでしょうか? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_17501117.jpg

かなり暗くなってからの撮影なのでさすがに飛びものは無理でした。 EF300F2.8+2.0+MK4
2011年04月14日+15日撮影 石垣島
[PR]

by orixa3 | 2011-06-03 17:52 | バライロムクドリ