カテゴリ:オジロトウネン( 1 )

2008年 09月 07日
オジロトウネン
シギチドリ類の識別は大きさと脚の色でまずは選別して行くそうです。次に特徴となる部分を確認します。オジロトウネンの場合は脚は黄色く短め、そして羽色に注目しました。そうは言っても遠くに小さなシギがいるナ?というところから始める訳ですから私のような初心者には至難の業です。もちろん双眼鏡は必携です。
この日午後にまわった田園は大変広かったのですが、一カ所だけ割に浅く、水場もあって草も適当に生えている場所を見つけ、草影に小さな動く影を見つける事ができました。、、、こんな時に車の威力は絶大ですね!ブラインドになるんです!少し待っていると、だんだん近付いて来てくれ、肉眼でもそれと判る距離で観察する事が出来ました。

f0178716_23513520.jpg

たいぶ遠くに、なにやら動くものが・・・ピクセル等倍。  EF300F4+1.4+40D

f0178716_2352811.jpg

少しずつ近付いて来てくれます。 EF300F4+1.4+40D

f0178716_23523210.jpg

これは近かった。5mぐらいだったかナ? EF300F4+1.4+40D

f0178716_23525897.jpg

羽色が肉眼でも良く判りました。 EF300F4+1.4+40D

f0178716_23533142.jpg

アレレ!2羽いる事にはじめは気付きませんでした。 EF300F4+1.4+40D

f0178716_2354283.jpg

正面から!足先がなんとか見えます。 EF300F4+1.4+40D

f0178716_2354508.jpg

被りですが、後ろ姿。 EF300F4+1.4+40D
2008年08月31日撮影 吉見町の田園
[PR]

by orixa3 | 2008-09-07 00:23 | オジロトウネン