カテゴリ:カンムリワシ( 1 )

2010年 05月 07日
八重山の鳥達-21/カンムリワシ
今回は八重山の代表格、日本では石垣島と西表島にのみ分布している留鳥カンムリワシです。数は多くないようですが近年両島で少しずつ増えていると聞きました。西表島の方が自然が深いせいなのか多く見掛けました。「カニ・カエル・ヘビなどの小動物を捕食する」と記されています。水田や湿地に近い林縁部を好むようで、道路脇の電柱や電線などにもよく止まっていました。あまり警戒心がないのか近付いても動じない子を多く見掛けました。
、、、何年か前には与那国島にも居たそうです。、、、雌雄同色。国の特別天然記念物、CR。

f0178716_194282.jpg

幼鳥! 私としては珍しくノートリ! EF300F2.8+2.0+40D

f0178716_1953885.jpg

初めての出会いはこの幼鳥君でした。 EF300F2.8+40D

f0178716_196179.jpg

上と同個体。 EF300F2.8+40D

f0178716_1962291.jpg

コチラが成鳥です。かっこいい冠羽がありますネ!?名前の由来かナ? EF300F2.8+2.0+40D
2010年04月5日、6日撮影 石垣島

f0178716_1965022.jpg

こちらは西表島のカンムリ君。以下3カット全て西表産の個体です。 EF300F2.8+1.4+40D

f0178716_1981134.jpg

フィ、フィー、フィーと少し物悲しげな声で良く鳴いていました。 EF300F2.8+1.4+40D

f0178716_1992824.jpg

飛び物は次回訪問時のたのしみにします。。。 EF300F2.8+1.4+40D
2010年04月10日撮影 西表島
[PR]

by orixa3 | 2010-05-07 19:28 | カンムリワシ