<   2011年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2011年 07月 31日
初めての三宅島-11/クロトウゾクカモメ?
三宅島編の最終回です。船から割に近いところで一瞬騒がしい鳴き声が聞こえたのでそちらを覗き込むように見ると、2羽の海鳥が絡んでいました。ともかくシャッターを押して後でみてみると、オオミズナギドリとトウゾクカモメでした。クロトウゾクカモメ中間型亜成鳥で良いのかなと思いますが、いかがでしょうか?!

f0178716_017980.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_0174556.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_018450.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4
2011年06月29日撮影 三宅島航路
[PR]

by orixa3 | 2011-07-31 07:14 | クロトウゾクカモメ
2011年 07月 29日
初めての三宅島-10/オナガミズナギドリかな?>アナドリ
帰路は昼間の航路なので海鳥の観察を期待していましたが時期が遅過ぎたのか海も静かでまったくの期待はずれ!でした。やっぱり5月の連休あたりが良いのかも知れませんネ。今日は遠くて豆粒大でしたが明らかにオオミズナギドリとは違って見えた=色と大きさ+シルエットからオナガミズナギドリではないか?と思われる個体をエントリーします。前後の写真から暗色型?かなと思いますが間違っているかも知れません!、、、初見!
追記01:オナガミズナギドリではなく「アナドリ」ではないかというご指摘をいただきました。有り難うございます。下のMore部分↓に画像7点追加しました。
追記02:再検討し、飛び方、シルエット、大きさなどから「アナドリ」に修正しました。Fさんに感謝!

f0178716_04133.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4
2011年06月29日撮影 三宅島航路

正直な話、とくに海鳥は良く判らないです。図鑑やハンドブックの解説、そしてネットなどの画像を見て可能性が高そうな鳥名を一生懸命探します。何方かが誤りを指摘して下されば良いのですが、何年か後に自分で間違いに気付くことになるのかも知れません。。。教えて頂けると助かります。ご連絡は下のコメントからかryuya@eliso.comにお願い出来れば幸甚です。

More:検討用画像7枚の追加はこちら!
[PR]

by orixa3 | 2011-07-29 07:02 | アナドリ
2011年 07月 27日
初めての三宅島-09/ウチヤマセンニュウ
初日は風が強く生息域の海岸近くで探してもこの子達は姿が見えませんでした。囀りは強風の中でもほんの少し確認出来たので2日目の朝もう一度でかけました。海岸に向かう道路に車を停めて待つ事暫し、、、耳を頼りに探すつもりが、アッサリとすぐ近くに現われてくれました。初見に感謝!VU。

f0178716_23524885.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_23532626.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_23535520.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4
2011年06月29日撮影 三宅島
[PR]

by orixa3 | 2011-07-27 06:00 | ウチヤマセンニュウ
2011年 07月 25日
初めての三宅島-08/シチトウメジロ(亜種)
本州のメジロより嘴が長く見えますし翼も長く大きいそうです。島中いたる所で見掛けました。花の蜜を吸うのが上手だとか、、、そのせいで嘴がながくなったんでしょうか?!

f0178716_2221475.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_22215175.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_22221042.jpg

EF300F2.8+MK4

f0178716_22223194.jpg

EF300F2.8+MK4
2011年06月28日撮影 三宅島
[PR]

by orixa3 | 2011-07-25 22:26 | シチトウメジロ
2011年 07月 23日
初めての三宅島-07/モスケミソサザイ(亜種)
初日の夕刻、暗〜い広葉樹林の中に神社がありその周辺を探しました。いかにもいてくれそうな環境でしたが時期外れのせいか気配が全くありませんでした。目が少し慣れて来た頃ゆっくり歩く足下のすぐ脇から小さなこの子が飛出しました。どうやら水浴びの時間のようでした。。。初見に感謝!EN。

f0178716_22312576.jpg

暗かった〜!ISO3200の世界です。 EF300F2.8+MK4

f0178716_2232671.jpg

逆光ですが本州のミソサザイと比べると体色がかなり濃く見えます。 EF300F2.8+MK4

f0178716_22323042.jpg

翌日聞いた囀りは高原のミソサザイとほぼ同じでした。 EF300F2.8+MK4
2011年06月28日撮影 三宅島
[PR]

by orixa3 | 2011-07-23 22:35 | モスケミソサザイ
2011年 07月 21日
初めての三宅島-06/ミヤケコゲラ(亜種)
今日はミヤケコゲラです。「コゲラは日本に9亜種が分布」と書かれています。普段見掛ける本州のコゲラとくらべると体色がいくぶんか濃いナ!という印象でした。特に頬とお腹の茶色斑が濃いように見えました。鳴き声はまったく同じ、、、亜種という扱いに納得でした。


f0178716_1220397.jpg

EF300F2.8+MK4

f0178716_12203751.jpg

EF300F2.8+MK4

f0178716_1221892.jpg

EF300F2.8+MK4
2011年06月28日撮影 三宅島

ところで、今までこのブログでは外見が違う場合には亜種でも別の種なみに扱うと考えて来ましたが、少し考えを改め、学者さんが亜種としているものはすべて別に扱おうと思います。最近になって外見が全く同じに見えてもDNAを比べると種が違うという場合があることを知ったからです。この際、学者さん達の考えにも敬意を払い亜種レベルの差異にも注目しようと考えを改めました。。。
[PR]

by orixa3 | 2011-07-21 12:28 | ミヤケコゲラ
2011年 07月 19日
オオタカ
6月のある日、まったく偶然にオオタカの家族に出会いました。はじめに♀を見掛けて営巣しているらしき場所を見つけることができ、1羽の白い小さな幼鳥がほんのちょっとだけ挨拶をおくってくれました。夕方には近い場所でやはり家族と思われる♂成鳥にもお目に掛かりました。♂♀ともに成鳥に会うのは初めてでしたのでとっても得した気分になりました。。。感謝!

f0178716_1915175.jpg

♂ EF300F4+1.4+MK4

f0178716_1922551.jpg

EF300F4+1.4+MK4

f0178716_1924925.jpg

♀ EF300F4+1.4+MK4

f0178716_1932455.jpg

雛 EF300F4+1.4+MK4
2011年06月22日撮影 神奈川県
[PR]

by orixa3 | 2011-07-19 19:00 | オオタカ
2011年 07月 17日
初めての三宅島-05/イイジマムシクイ
朝5時着の便で港に着きそのまま宿に連れて行ってもらいました。宿の部屋に荷物を置くと、部屋のすぐ裏で大きな声で囀っているのがこの子達でした。でも姿は確認出来ません。声はすれども姿が見えずといった状態がしばらく続いて少々焦り始めた頃、水場近くで初見が叶いました。この時期はウグイスの幼鳥と間違い易いとのことでした。が、大丈夫かな?!、、、国の天然記念物、VU。感謝!

f0178716_17541348.jpg

この子かな?!既に少し水に濡れている様子、、、。 EF300F2.8+MK4

f0178716_17544421.jpg

鳴いてくれなきゃ分からなかったカモ! EF300F2.8+MK4

f0178716_1755375.jpg

眉斑が細く長く特徴的です、、、 EF300F2.8+MK4

f0178716_17552723.jpg

アイリングが目立ちます。 EF300F2.8+MK4

f0178716_17555296.jpg

大雨覆いに翼帯がうっすらとありました。 EF300F2.8+MK4
2011年06月28日撮影 三宅島
[PR]

by orixa3 | 2011-07-17 18:09 | イイジマムシクイ
2011年 07月 15日
初めての三宅島-04/ホトトギス(赤色型)
ウチヤマセンニュウを探していた時、停めていた車近くの電線に何かが飛んできました。とにかくカメラを向けましたがこちらの気配のせいで残念ながらすぐに飛ばれてしまいました。この辺りではホトトギスが良く鳴いていたのでこの子は♀赤色型ホトトギスで良いのではないかと思いました。赤色型は初めて見ました。感謝!

f0178716_1950552.jpg

♀成鳥!下尾筒の斑がいかにもホトトギスですネ?! EF300F2.8+2.0+MK4
2011年06月29日撮影 三宅島
[PR]

by orixa3 | 2011-07-15 19:53 | ホトトギス
2011年 07月 13日
初めての三宅島-03/オーストンヤマガラ(亜種)
この子は三宅島と御蔵島、八丈島だけに生息しているそうです。見た目が大きく違うのにヤマガラの亜種扱いじゃ可哀相ですネ。たしかに似てはいますが、、、。体も少し大きいそうです。宿の餌台によく現われました。本州のヤマガラと同じ位の生息密度かなぁと思ってましたが、地域が限られているので絶滅危惧Ⅱ類なんだそうです。初見です。VU。

f0178716_021991.jpg

ア”・・・ EF300F2.8+MK4

f0178716_025735.jpg

リ”・・・ EF300F2.8+MK4

f0178716_03211.jpg

ヒ”・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_04085.jpg

シ”・・・ EF300F2.8+MK4

f0178716_042754.jpg

フ”・・・ EF300F2.8+MK4
2011年06月28日+29日撮影 三宅島
[PR]

by orixa3 | 2011-07-13 22:00 | オーストンヤマガラ