<   2012年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2012年 03月 31日
冬の高原/雪原のベニマシコ
今日は1月下旬の高原遠征時の赤い鳥さんです。この日の積雪はこの地方としては珍しく20cm以上ありました。雪ベニマシコ撮影のチャ〜ンス!とばかりに機会を待ちましたがなんとか見られるのはほんの数カットのみでした。やっぱり写真をものにするには粘りと絶対時間が必須だと痛感しました。、、、エッ腕も必要!?まぁそうなんですけど、、、なんだか落ち込みます。。。

f0178716_21465776.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_214732100.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4
2012年01月23日+24日撮影 南佐久郡
[PR]

by orixa3 | 2012-03-31 18:40 | ベニマシコ
2012年 03月 29日
厳冬期の道東-05/オオワシ・正面顔編
オオワシの最終回は私の一番のお気に入り!ププな正面顔編をエントリーします。私は鷲鷹類の精悍さより、一般受けはしないかも知れませんがヒョウキンな表情に強く惹かれます。精悍なイメージが強いオオワシですが、今回、性格は案外温厚なんじゃないか?と想像しながら見ていました。、、、私のお気に入り度の判定基準は「正面度の高さ」と顔つきの「ヒョウキンさ」につきます。、、、実に愉しい現像作業でした。感謝!

f0178716_16231436.jpg

プププッ!猛禽なのにペンギン!?みたい、、、これはかなりの高得点です。 EF300F2.8+MK4

f0178716_16234599.jpg

・・・ EF300F2.8+MK4

f0178716_16242860.jpg

ウ〜ム、良いてすね!?寄り目なところが。左♂で右が♀? EF300F2.8+MK4

f0178716_16255247.jpg

・・・つまらん! EF300F2.8+MK4

f0178716_16261834.jpg

正面度は高いんだけどナァ〜、、、 EF300F2.8+MK4

f0178716_16264237.jpg

オット〜、いい雰囲気です!?、、、若かった頃を思い出します! EF300F2.8+MK4

f0178716_16272443.jpg

で、このカットが私的には最高点になりました!、、、何故かって?「もしかして気合い入れすぎて目が元に戻らなくなったんじゃないか?」と想像しました、、、アハハ! EF300F2.8+MK4
2012年02月26日撮影 羅臼町

見るだけバーダーの皆様へ!:
余計なお世話ですが出来ればちっちゃなカメラでよいので持ち歩かれる事をお薦めします。だって、、、鳥さんの表情の一瞬の輝きを記憶できないのはあまりにも勿体ないですモン!まぁ興味が無いと言われればそれまでなんですが、、、失礼しました。
[PR]

by orixa3 | 2012-03-29 18:00 | オオワシ
2012年 03月 27日
厳冬期の道東-04/オオワシ・トリミング編
日の出前にクルーズ船が港を出ると、気配を感じるのかポイントには既に何羽かのオオワシが氷上に佇んでいました。港近くの塒から明るくなるにつれ次々に船の周りに集まって来ます。この時は4隻が少し距離を置いてポイントに停泊しました。オジロワシやカモメやカラス達も集まります。そして船から餌の魚を投げ始めると大騒ぎが始まる事になります。経験を基に練り上げられたショーですね!、、、こんな状況なんでレンズは300mmでも長すぎると感じました。。。

f0178716_15535045.jpg

今回は嘴と爪を意識して現像しました!アッ、口の中もです。 EF300F2.8+MK4

f0178716_15542142.jpg

嘴のかたちを見てやって下さい。 EF300F2.8+MK4

f0178716_15544281.jpg

目の周りまでオレンジ色味があります。 EF300F2.8+MK4

f0178716_15551632.jpg

コワッ! EF300F2.8+MK4

f0178716_15553745.jpg

眉間に白班がないし、この子は4年生ぐらいでしょうか?! EF300F2.8+MK4

f0178716_15564447.jpg

5年生かな?! EF300F2.8+MK4

f0178716_15571593.jpg

やっぱりよく分かりません! EF300F2.8+MK4
2012年02月26日撮影 羅臼町

体は♀の方が大きく、嘴上部の盛り上がりも大きいと書かれていましたが、、、???、、、性別ついて私は全くわかりませんです。
[PR]

by orixa3 | 2012-03-27 18:00 | オオワシ
2012年 03月 25日
厳冬期の道東-03/オオワシ・朝焼け編
冬の道東ではオオワシは普通種でした。もう少し地域が限定されているのかと思っていましたが海岸沿いや河川湖沼の近辺では広い範囲で良く見掛けました。今日はよく見る系の絵ではありますが、朝5時に出るクルーズ船に乗って撮影した流氷のオオワシ=夜明けのオオワシをエントリーします。この日の3日前までは流氷が遠かったり逆に厚く詰まり過ぎていて船が出られなかったりしたそうですが、この日はタイミングが旨く合ったようで天候にも恵まれ、大変ラッキーな出会いになりました。国の天然記念物。VU。、、、感謝!

f0178716_14354236.jpg

正面顔から、、、まだ日の出前、薄暗い時刻です。 EF300F2.8+MK4

f0178716_143631100.jpg

よく見る系!?、、、成鳥を探しましたが、、、。 EF300F2.8+MK4

f0178716_1437381.jpg

こんな時刻だと流氷の美しさが一番のごちそうです。 EF300F2.8+MK4

f0178716_14373587.jpg

色温度の関係かブルーがかって写りました。 EF300F2.8+MK4

f0178716_14381655.jpg

まだ流氷の陰の部分が青く見えますネ? EF300F2.8+MK4

f0178716_14384973.jpg

日の出直後の順光側!船の周りはワシワシしてます。手前の右から3番目がオオワシ幼鳥だと思います。 EF300F2.8+MK4

f0178716_1439102.jpg

背景下にはオジロ6とオオワシ1でしょうか?この日集まった鷲類は200羽以上だったそうです。 EF300F2.8+MK4
2012年02月26日撮影 羅臼町

オオワシは成鳥になるまでに6年程かかるそうです。図鑑には幼鳥は褐色味が強く白色部がボケて見えると記述があります。またこめかみ部分の白班は5年生位から見られるようになるそうです。、、、してみると、どの子が成鳥なんでしょう?!ネェ。
[PR]

by orixa3 | 2012-03-25 22:08 | オオワシ
2012年 03月 23日
アメリカヒドリ?
今日は久々に出掛けた最近の地元ネタから、ガモつながりでアメリカヒドリです。同じ湾に3年前から毎冬来ている同じ個体だと思われます。純血種にかなり近い外見ですが頭のかたちやミドリ斑が少々ボケ気味でイマイチな印象を受ける個体です。今年ペアでいる相方が去年と同じ子なのか少々気になりましたが、、、詮索していて「・・亀」だと思われるのも嫌なのでやめておきました。。。

f0178716_1435922.jpg

結構いい個体だとは思うんですが、、、 EF400F5.6+MK4

f0178716_14354684.jpg

頭のかたちがネェ、、、 EF400F5.6+MK4

f0178716_1436118.jpg

ウ〜ム!、、、 EF400F5.6+MK4
2012年03月20日撮影 三浦半島の海岸
[PR]

by orixa3 | 2012-03-23 18:37 | アメリカヒドリ
2012年 03月 21日
九州縦断/アオクビ型アイガモ
カリガネを観察した都市公園では近所で見慣れたアイガモも観察出来ました。家禽ですが今日はアオクビ型アイガモと思われる個体をエントリーします。自宅近くに居るアオクビアヒルと比べると明らかに小さくチョット見、マガモと見間違えそうでしたが、野生のマガモと比べるとこれまた明らかに大きくアヒルの血が入っている事が分かりました。。。大きさはマガモ<アイガモ<アヒルという事だそうです。

f0178716_0285331.jpg

それにしてもマガモによく似ていますね!? EF300F2.8+MK4

f0178716_0312533.jpg

白っぽいアイガモより神経質だそうです。 EF300F2.8+MK4

f0178716_0303295.jpg

誰ですか〜?ゴクッ!なんて喉を鳴らしたのは、、、 EF300F2.8+MK4
2012年01月27日撮影 熊本市の都市公園

アヒルは白い羽衣の子を良く見掛けますが、↑と同じアイガモでも白っぽい子はこんな風です。写せませんでしたがこの日も1羽この子達と一緒に行動していました。
[PR]

by orixa3 | 2012-03-21 22:23 | アイガモ
2012年 03月 19日
冬の高原/たぶんモミヤマフクロウ?
八ヶ岳山麓のフクロウは調べてみると亜種モミヤマフクロウである可能性が高いようです。確かに地元神奈川で見るフクロウと比べると羽色、特に背の白い部分が多いように感じます。でも一方で東北地方のフクロウはお腹が白い個体が結構多く観察されているのにモミヤマ君ではないらしい。むしろエゾフクロウに近い印象です。さて今日の子の絵は判断しようが無い程ヒドくて恐縮ですが、地域性から考えればモミヤマ君の可能性は大きい筈です、、、ョネ?、まあ結局、来年に期待です!

f0178716_1846525.jpg

アハハ!、、、だいたい頭がどっちに向いているのかも分からない! EF300F2.8+2.0+MK4
2012年01月24日撮影 南佐久郡
[PR]

by orixa3 | 2012-03-19 18:48 | モミヤマフクロウ
2012年 03月 17日
冬の高原/オオモズ
今日のエントリーは八ヶ岳山麓でやっと出会えたオオモズです。1羽が昨年暮れから観察されている事は分かっていましたが探しても探しても見つけられませんでした。行動範囲が広く今年は諦めてせめてフクロウをしっかり見たいと探していた場所で全く偶然にほぼ出会い頭にお目に掛かる事が叶いました。、、、空抜け約10秒間だけの観察とはとても言えない出会いでした。、、、残念でしたが、ともあれ初見に感謝!

f0178716_1526429.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_15273325.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_15275622.jpg

せめてバックに雪山でも入っていてくれたらなぁ、、、 EF300F2.8+2.0+MK4
2012年01月24日撮影 南佐久郡

もう少し大きく見えるだろうと想像していましたが、実際は比べるものが無かったせいか思いのほか小さく見えました。チョット大きいかなぁ〜!?ぐらいの印象でした。
[PR]

by orixa3 | 2012-03-17 18:20 | オオモズ
2012年 03月 15日
厳冬期の道東-02/ミヤマカケス
道東ではハイドという英国式の観察小屋が増えて来ているそうです。これが大変良く出来ています。外見もさる事ながら細部にいたるまでデザイン的に見てもスグレモノでした。椅子の高さや窓の位置は日本人向けに少しだけ調整してあるように思われました。今日は市民公園内にあったハイドの観察窓から見た初めてのミヤマカケスです。、、、初見に感謝!

f0178716_15264139.jpg

カケスには縁が薄かったのでこの子には会えないかと思いましたが、、、 EF300F2.8+MK4

f0178716_1527143.jpg

近くではなかったものの姿を確認出来ました。 EF300F2.8+MK4

f0178716_15274198.jpg

髭面が印象的でした。 EF300F2.8+MK4

f0178716_15281237.jpg

抜けたところに出た〜!っと思ったら、向こうを向いたまま、、、 EF300F2.8+MK4

f0178716_15283121.jpg

、、、飛ばれました。やっぱ嫌われてるみたい! EF300F2.8+MK4
2012年02月25日撮影 根室市
[PR]

by orixa3 | 2012-03-15 18:00 | ミヤマカケス
2012年 03月 13日
冬の高原/雪原のツグミ
今期はどこでも冬鳥の気配が薄い!とお嘆きの声が多かったですね?今日は少ない鳥達を探した高原でやっと出会った1羽のツグミさんをエントリーします。私のはいつも被りモノが多いんですがあまり気にした事はありません。でもネェ〜、今日のはチョット度が過ぎているような気もしています。。。トホホ!

f0178716_1081696.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4
2012年01月24日撮影 南佐久郡
[PR]

by orixa3 | 2012-03-13 18:06 | ツグミ