<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2013年 03月 30日
初夏の北海道-15/ハイイロミズナギドリ
昨年初夏の北海道遠征から、、、今日は「たぶんハイイロミズナギドリ」です。ハシボソミズナギドリと良く似ていますが、翼下面の白が目立ち嘴が少し長くて太いと記されています。識別で良く話題になる頭の形の違いははっきりしませんでした。、、、この日は霧が濃く観察するコンディションは×でしたがその分近くまで寄らせてくれたのに!ウ〜ム、、、ハイイロ君でいいのかナァ〜?。。。初見に感謝!
2012年6月30日撮影 落石沖

f0178716_17282011.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

by orixa3 | 2013-03-30 18:00 | ハイイロミズナギドリ
2013年 03月 27日
田舎のシベリアハヤブサ?
もうすっかり渡りの季節が始まってますね?!3日前にはツバメとコシアカツバメを今期初認しました。一方、同じ日に庭でジョウビタキ♂の姿も見掛けました。夜にはフクロウの声!夜中にはカモが渡って行く気配があり朝にはコジュケイがけたたましい声を聞かせてくれます。。。
ところで今日は猛禽つながりでシベリアハヤブサをエントリーします。1年程前に一時話題になりましたね?実家から遠くない田圃に今年も来ていました。当たりをつけて探しているうちに田圃に降りているハヤブサを見つけ先ずは顔つきと胸の赤味を確認しました。掲載する画像より肉眼ではかなり胸のオレンジ味が強い個体でした。、、、亜種シベリア君で良いのでは?、、、初見に感謝!
2013年01月11日撮影 袋井市の田圃

f0178716_2201655.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_220467.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2216100.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2212852.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_222510.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2222067.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

by orixa3 | 2013-03-27 18:04 | シベリアハヤブサ
2013年 03月 22日
チョウセンチョウゲンボウかも?
今日は久々に出掛けた近場の鳥見から「大陸型のチョウゲンボウ」をエントリーします。だいぶ前から噂はあったそうですが、上面下面の斑が淡く明らかに日本で普通に見掛ける個体よりも全体的に白っぽい印象でしたので大陸型の別亜種である可能性は大いにあるのでは?と感じました。もしかしたら日本のチョウゲンボウの基亜種チョウセンチョウゲンボウの範疇かもしれません。一方、学名で基亜種 F. t. tinnunculus の画像を検索してみましたが必ずしも淡いという個体ばかりではなく、素人の私に納得できる材料は見つけられませんでした。まぁ、初見の「チョウセンチョウゲンボウ」であって欲しいと願いつつ、、、専門家のご意見を待ちたいと思います。、、、感謝!
2013年03月19日 平塚市の田圃

f0178716_2223084.jpg

この日ワンチャンス!しかも遠かったけど見られて良かった!  EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2223529.jpg

頭がグレーに見えたんで♂なんかな〜? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2224943.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_22242171.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_22245144.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_22251320.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_22253296.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

by orixa3 | 2013-03-22 18:00 | チョウセンチョウゲンボウ
2013年 03月 19日
小笠原+硫黄島クルーズ-08/カツオドリと海
きょうは小笠原で観察したカツオドリ、、、ですが、実は「海」のお話です。父島/母島の海域ではベタ凪になると辺り一面の海がインクブルーに染まり、全き静寂が支配して私のような鈍感な者でさえ現実感が薄れていくような不思議な世界が現出するんです。、、、濃紺の世界に吸い込まれそうな異次元の海原を私をのせている小さな船がしずしずと進んで行くというわけです、、、なんとも美しい!世界です。そんな磨かれた鏡のような海をジッと見つめていて、ふと気がつくと、仮面を被ったこの子達が楽しそうに遊んでいたりします。・・・また、行きたいなぁ〜。次回は潜ってみたい小笠原! 創造主に感謝!
2012年07月13日撮影 母島航路

f0178716_19525715.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19532752.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1953545.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19541814.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_19542977.jpg

・・・聞こえるかな?海の音! EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

by orixa3 | 2013-03-19 18:00 | カツオドリ
2013年 03月 16日
初夏の北海道-14/ウトウ
第3弾は昨年初夏の北海道遠征から、、、初撮りとなったウトウです。ウトウは外洋性なので航路に出ると色々な場所で何度か出会っていましたがいずれも遠く撮影には至りませんでした。嬉しい事に道東/落石漁港からのクルーズではたくさんの愛想の良いこの子達を真近でじっくり観察することができました。、、、感謝!
2012年06月30日撮影 落石沖

f0178716_2249627.jpg

深い霧の中で出航!・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_22362969.jpg

時々霧が晴れて、、、EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_22352722.jpg

大型のウミスズメ類・・・雌雄同色 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2250182.jpg

遠いところを隊列を組んで飛んで行きました!5月初旬には地元城ヶ島でもこんな姿がよく見られます。但し、遠〜くて豆粒大だけど、、、。 EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

by orixa3 | 2013-03-16 18:00 | ウトウ
2013年 03月 12日
小笠原+硫黄島クルーズ-07/アカアシカツオドリ
ブログ再開、第2弾は、、、「そういえば硫黄島にも行ったんダ〜!」っと、ボケ始めてきた記憶を少しずつ掘り起しながら「アカアシカツオドリ」をエントリーします。たしか父島を離れて硫黄島に向かう航路に出た途端、船のマストに幼鳥がとまってくれました。これが初見!その後硫黄島クルーズ中のほとんどで良く見掛けました。南北硫黄島ではコロニーを観察!、、、赤い足を使ってマストを掴む仕草がなんだかとても可愛らしく見えました。。。感謝!
2012年07月11日撮影 硫黄島航路

f0178716_15401392.jpg

足ひれが目立ちます!尾の黒い部分が多いので、この子は亜成鳥!?  EF300F2.8+MK4

f0178716_15405235.jpg

顔が独特の色合いで美しいです! EF300F2.8+MK4

f0178716_1541638.jpg

この子は尾がほぼ白く見えるので、ほぼ成鳥? EF300F2.8+MK4

f0178716_15413528.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1542162.jpg

こちらが幼鳥、もっと黒い子も見掛けました。・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_15423119.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

by orixa3 | 2013-03-12 18:00 | アカアシカツオドリ
2013年 03月 09日
初夏の北海道-13/エゾライチョウ
ちょうど半年ぶりの更新です。。。
生活環境を変える為に新たな仕事を探したり、以前と3kmほどしか離れてませんが秋谷海岸近くの平屋の借家に引越しました。そんなこんなでアっと言う間に半年が過ぎてしまいました。少し落ち着いて来たので今後はブログも週に1〜2回の更新を目指してまた続けて行こうと思っています、、、まぁノンビリ&マイペースになりますがお付き合いの程、お願い申し上げます。。。
そんな訳で、ブログネタも鮮度のある物はありません。昨年夏前に全国各所を巡った鳥見旅での出会いの記憶から、、、今日はザラザラぼけぼけの「エゾライチョウ」です。。。初見に感謝!
2012年07月02日撮影 中標津町の林道

f0178716_1244141.jpg

雌雄は喉元の羽色で判断するそうですが、、、この子はどちら?! EF300F2.8+1.4+MK4
[PR]

by orixa3 | 2013-03-09 18:00 | エゾライチョウ