<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2014年 01月 30日
ビロードキンクロ/北米型かも?
今年は北アメリカ方面が厳しい寒波に見舞われているのか関東地方でビロードキンクロの群れが多く観察されていますね。未見のアラナミキンクロを探しにいった海岸でもいくつかの群れを観察することが出来ました。ただ鳥運が尽きて来たのか?とても私のレンズでは届かない遠いトオーイ距離での観察でした。2回行ったんですけどねぇ、、、大好きなビロキンだけに、ちと残念!。ボケボケのお見苦しい絵で恐縮ですが、後学の為に気になった画像を掲載することにします。、、、出会いに感謝!
2014年1月24日撮影 九十九里浜

f0178716_22301759.jpg

ヤーになるくらい遠〜い処に居た一団!、、、ンッ!先頭に気になる鳥影、発見! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_22322073.jpg

この子なんですけど、、、若いだけ?それとも憧れのアメリカンな子かな? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2233372.jpg

トッ、、、似てるけどたぶん?別のこんな子も!? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2233487.jpg

嘴基部は黄色いけどサイドに黄色いラインが在るような無いような!? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_22335334.jpg

またまた別のこの子の嘴、基部に黄色みがあるけどサイドにラインは無いみたい!? EF300F2.8+2.0+MK4

北米型(m.d.deglandi)と亜細亜型(m.d.stejnegeri)の年齢によるアイパッチや嘴の黄色のラインの入り方などの違いをネット上で調べましたが、結局良くわかりませんでした。情けねー!、、、仕方なく狙った画像のうち可能性のありそうな個体を200%に拡大して検討しましたが???。
せっかく興味深い子達が居てくれるのにつれなく遠巻きにしか観察させてくれません。。。北米型が数個体は居るのかも知れないのにネェ?希望的観測だけど。、、、機会があればまた見に行きたいナァ〜!

<番外>こちらは2012年の冬に撮影したビロキンの記事から掲載!

f0178716_22342936.jpg

EF300F2.8+2.0+MK4
2012年02月25日撮影 北海道
亜種を問わずせめて♂の個体だけでも年齢が分かるようになりたいなぁ〜!この子の雌雄は?亜細亜型の♂1w?なんでしょうかネェ〜!?
[PR]

by orixa3 | 2014-01-30 18:00 | アメリカビロードキンクロ
2014年 01月 27日
地元のヘラサギ
先日ですが地元/三浦半島の溜め池にヘラサギが来てくれたと聞いて早朝に出掛けてきました。愛用の原チャリで10分程で到着し双眼鏡で探すと、、、まだ居てくれました。鳥見を始めた頃、遠く茨城まで出掛けて見つけた子と比べるとさらに嘴全体が淡色で幼なさを感じました。、、、地元で見る珍し系の鳥さんとの出会いはまた格別に嬉しいものがありますネ?!DD。、、、感謝!
2014年1月21日撮影 三浦半島の溜池

f0178716_16121348.jpg

朝一番の羽繕い! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16123935.jpg

溜池の真ん中でアオサギ軍団と一緒でした。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16125365.jpg

なんだかまだ眠そうだったケド・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16131888.jpg

・・・少しずつ動き出しました。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1613961.jpg

っと、、、突然の空中散歩! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_16134970.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1614253.jpg

なん度か池の上空を旋回してくれました。 EF300F2.8+2.0+MK4
[PR]

by orixa3 | 2014-01-27 18:09 | ヘラサギ
2014年 01月 22日
郷里のサバンナシトド
正月も七草が明けたころ、毎年里帰りして実家の兄貴夫妻と数日を過ごします。実家は掛川市にありますが、すぐ隣の袋井市にはまだ広い田園が多く残っていて時々珍し系の鳥さんに出会えます。河川と海が近い田園地帯ですので越冬する鳥種が多いのかも知れません。今日はそんな田圃の片隅にある小さな未耕作地でなんとか見つけた初見のサバンナシトドです。初認は昨年11月下旬だそうで、たぶんこのまま3月位までは居てくれるのではないでしょうか!?雌雄同色、、、嬉しい出会いに感謝!
2014年1月17日撮影 袋井市

f0178716_1719161.jpg

ふと気が付くと草端の陰に、、、! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_171967.jpg

らしき地鳴きが聞こえたので注意して見ていたら、、、 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1720068.jpg

脇の縦斑が太く、、、サバンナなの!?  EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_17195538.jpg

尾羽が短く見えますが、、、? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_17203665.jpg

眉斑の黄色味は目先側が強く細かったです。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_17211922.jpg

この子達の最外側尾羽に白班は無いそうです。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_17211371.jpg

この絵でも脇の縦斑が太く見えますが、、、? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_17215723.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_1722174.jpg

・・・下面は全体に白く見えました。 EF300F2.8+2.0+MK4

この子は一緒に居るホオアカやコジュリンなどと良く似ているため、また、そもそも普段は地面に隠れて採餌しているので極端に出が悪くその意味でも苦戦を強いられた鳥見になりました。早朝のコントラストが強い赤味がかった光の中で一瞬上に上がるチャンスをジッと待ちました。1日目は他の子たちの気配すら全く無いまま6時間を過ごし、挑戦2日目にやっと朝の短い時間帯に数羽を観察しましたが現場では特にホオアカ冬羽との違いが分かり難くどの子がサバンナ君なのか???状態でした。結果、識別は全て写真判定になりました。、、、姿が無い時間帯にアオジにとてもよく似た「チッ、チッ」という地鳴きを聞きました。たぶんこの子だったのではないかと推測しています。。。
[PR]

by orixa3 | 2014-01-22 18:15 | サバンナシトド
2014年 01月 14日
謹賀新年!
久々の更新になります。私は静岡で育ったせいか正月は15日までが松の内=正月と思い込んでいますが、、、関東では7日までを松の内とする傾向もあるようですね!? 遅ればせながらですが、皆様、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
最近あまり鳥見に出掛けられません、、、スランプと言うのかイマイチ身が入らないんです。暫く時間を掛けて自分の鳥見スタイルを再考する時期なのかもしれません。さて、今年一番のエントリーは年末に近場で出会ったイソヒヨドリ!、、、自分としては少しビックリな発見がありました。。。出会いに感謝!
2013年12月17日撮影 三浦半島の漁港

f0178716_16503696.jpg

近くの漁港で見つけた子! EF400F5.6+MK4

f0178716_16511794.jpg

良く見掛ける普通の子ですが、、、なんか違和感が! EF400F5.6+MK4

f0178716_16513343.jpg

そう、、、上嘴の先端が特徴的な子でした。。。 EF400F5.6+MK4

今の自宅は海に近いのでイソヒヨドリはどこでも良く見掛けます。ですから普段注意してみる事はあまりありませんでしたので私には「この子の嘴が意外な発見!」でした。ネット上にあるイソヒヨ画像を少し見てみたら多くはないけど至極普通の事だと分かりました。、、、まあ、今まで如何にいい加減な観察しかして来なかったかを思い知らされました。。。
[PR]

by orixa3 | 2014-01-14 18:00 | イソヒヨドリ