2015年 06月 10日
初めての朱鷺色!
島嶼への欠航3日間はさすがに待ちくたびれ、精神的にも疲れてしまいました。今日はそんな退屈〜!な初日から3日間連続して楽しませてくれる事になった初見の朱鷺との出会いを掲載します。この朱鷺は佐渡で生まれ放鳥された子ですが、羽咋市で「朱(あか)里(り)」、黒部市で「トキメキ」と呼ばれており、最近まで居た珠洲市では「美(み)すず」の愛称で親しまれていた人気者のトキ♀という事でした。人気者なんで大盛り11カット掲載します。雌雄同色。EW、国の特別天然記念物。、、、思いがけない出会いに感謝!
2015年05月21日撮影 輪島市の田園

f0178716_23391639.jpg

いつもの大好きな電柱から・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_23394581.jpg

・・・飛出した〜!これが朱鷺色かぁ〜? EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2340439.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_23402493.jpg

と思ったら、すぐまた近くへ来てくれた。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2340453.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_23411396.jpg

また、飛出して、、、アワワ!こっちヘ向かって来た! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2341441.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2342164.jpg

近すぎる〜!・・・(右は地元の女子高生!?写真撮ってました。) EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_23424586.jpg

ヤレヤレ、やっと空間が切り取れる距離へ行ってくれた。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2343570.jpg

畦を行ったり来たりしながらお食事してました。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_23434734.jpg

最後はドアップなポートレイト! EF300F2.8+2.0+MK4

朱鷺の羽は繁殖期にあたる1月から6月末まで、頭から肩羽にかけて黒っぽく色づくんだそうです!、、、知りませんでした。。。小さい頃知ったトキ色と言われる淡ピンクの実物(翼の裏側)を初めて見ることができました。
ところで、今回印象的だったのは、地元の農家の方達が目を細めるようにこの子の飛来を歓迎し、愛おしんでおられる姿でした。老若男女、地元の誰もがニコニコしながら見に来ておられたのがとても心に残っています。。。農作業にはお邪魔なだけの我々のような者にもとても親切に声をかけてくれました。、、、この子達にはなんか不思議な幸せパワーが宿っているようですネ!?
[PR]

# by orixa3 | 2015-06-10 18:31 | トキ
2015年 06月 08日
2015春の島嶼/カンムリウミスズメの不思議?!
この島嶼には何年か通ってますが、今回・初めて・カンムリウミスズメに出会いました。自宅近くの城ヶ島では何度か見掛けましたがカメラを向けた途端に潜られてしまい撮影できたのは今回が初めてでした。時期的に出会いは難しいのかな?っと思っていただけに、遠〜くではあったけど見つけたときは感激しました。雌雄同色。VU、国の天然記念物。、、、嬉しい出会いに感謝!
2015年05月24日撮影 石川県の島嶼

f0178716_21373963.jpg

船の逆光側に8羽ぐらいの黒い豆粒程の群れを見つけてレンズを向けたはずなのに、、、アレレッ!? EF400F5.6+MK4

f0178716_2138734.jpg

、、、不思議な事にカメラに写っていたのはどう見ても4羽のペア2組らしき鳥影だけ??? EF400F5.6+MK4

f0178716_21382798.jpg

ウ〜ム!時期的要素を考え、もし子連れだったとすれば数が合うんだけどナァ〜!?、、、(ペア1組+2チビ)×2組=8羽。。。と、すれば、チビ達は潜ったままなのか?
・・・いずれにしろ私のレンズでは到底届く距離ではありませんでした! EF400F5.6+MK4
[PR]

# by orixa3 | 2015-06-08 18:11 | カンムリウミスズメ
2015年 06月 04日
2015春の島嶼/アカアシチョウゲンボウ♀成鳥
約1年ぶりで島嶼への遠征に出掛けて来ました。生憎渡航予定日から3日間強風の為足止めを余儀なくされ参りました!「ア・ン・マ・リ・だ〜〜!」、、、嘆いてみても仕方ありませんが辛かったー!結局5泊になってしまいましたが春の渡り/最終章の島嶼を楽しんで来ました。初めて出会う種とのご縁は無かったものの、今日掲載するアカアシチョウゲンボウが滞在中ずっと私の傷心を慰めるように付き合ってくれました。。。現地で何かとお世話になった方々、同行して頂き私の我儘にお付き合い下さった先輩諸氏にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。、、、優しい出会いに感謝!
2015年05月25+26+29日撮影 石川県の島嶼

f0178716_23181944.jpg

お気に入りの場所でマッタリと!・・・陽炎と戦いながらの手持ち撮影! EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_23185924.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_23191727.jpg

真夏のような陽気の中、翼が長〜い凛々しい姿で・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_23194732.jpg

女子らしい可愛い表情!?冬期は南アフリカ方面に行くらしい! EF400F5.6+MK4

f0178716_2320920.jpg

・・・ EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_2321053.jpg

・・・翼上面にも幼羽の気配はなさそうなので成鳥で良いと思っています。 EF300F2.8+2.0+MK4

f0178716_23212158.jpg

こんな所が大好き! EF400F5.6+MK4

f0178716_23215538.jpg

・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_23222449.jpg

手持ちでの飛びつき撮影は苦労しましたが・・・行動を観察しながら間合いを計って挑戦しました! EF400F5.6+MK4

今回の遠征での鳥見リストが纏まりましたので以下More部↓にご報告します。

More:2015年春舳倉島鳥見リスト!
[PR]

# by orixa3 | 2015-06-04 18:13 | アカアシチョウゲンボウ
2015年 05月 31日
キレンジャクの赤いツブツブ!
この10日間程、一年ぶりに島嶼へ遠征して来ました。、、、が、今日は3月中旬に観察したキレンジャクです。それにしても見れば見る程ふしぎな鳥さんですね?!初見という訳ではありませんが関東で見られるのはほとんどがヒレンジャクですので貴重な体験になりました。次列・三列風切にある赤い蝋質の突起物にとても興味を惹かれてしまいます。英名にあるWaxwingの由来でしょうか?!ちなみにヒレンジャクには無いようです。、、、出会いに感謝!
2015年03月17日撮影 東京都の公園

f0178716_21344165.jpg

♂!・・・赤いツブツブに注目! EF400F5.6+MK4

f0178716_21351492.jpg

♂!蝋質だというこの赤い突起物を触ってみたいw! EF400F5.6+MK4

f0178716_21354097.jpg

♀にもあります! EF400F5.6+MK4

f0178716_2136272.jpg

別個体ですが、裏側から見るとこんな感じ! EF400F5.6+MK4

f0178716_21363817.jpg

♀?・・・個体によって数はちがうようだナァ〜 EF400F5.6+MK4
[PR]

# by orixa3 | 2015-05-31 18:25 | キレンジャク
2015年 05月 14日
嫌われ者!(ふしぎの国の鳥達)
ガビチョウを初めて目撃したのは2008年埼玉県の森林公園ででした。独特のメイキャップがとても印象的。繁殖力が強いのか最近では「うるさーい!」の声がそこかしこで上がっているようですネ?でも、白いアイリングに続いているような眉斑?、、、何ともふしぎなデザインではありませんか?!はて?!何処かで見たようなメイキャップ!?私は古代エジプト王朝の壁画の中にある女性の目を連想してしまいます。この「ホルスの目」といわれる化粧は当時疾患から目を守る為の機能的なメイク法でもあったらしい!、、、外来種を歓迎する気はないけれど、、、ふしぎの国の出会いに感謝!
2015年05月10日撮影 戸塚区の公園

f0178716_19331488.jpg

若いのかな?!化粧が薄め! EF400F5.6+MK4

f0178716_19334353.jpg

瞬膜芸!・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_1934247.jpg

実はお食事中でした。 EF400F5.6+MK4

f0178716_19342160.jpg

白いアイラインが後からも見えました。 EF400F5.6+MK4

f0178716_19344451.jpg

・・・ EF400F5.6+MK4
[PR]

# by orixa3 | 2015-05-14 19:35 | ふしぎの国の鳥達
2015年 05月 08日
カワラバトの瞼(ふしぎの国の鳥達)
アッと言う間の8年間が過ぎ、今日で鳥見を始めて9年目に入りました。皆様には色々とお世話になり有り難うございました。鳥見と出会えて本当に良かったなぁ〜!
さて、今日のお題は鳥類の瞼。上下2カ所と瞬膜と呼ばれる第3の瞼があるらしい。で、、、鳩はですが、眠るときは下の瞼で目を閉じるようだけど「まばたき」は上の瞼でするらしい。本当かなぁ!?、、、じゃ、よく言われる瞬膜の出番は無いのかしらん?!そういえば、鳩の瞬膜芸を見たことないもんナァ〜!、、、などと思いつつネット検索してみたら、鳩の瞬膜が写った写真を見つけました。なぁんだやっぱり鳩さんにも有ったんだ!ひょっとして普段は瞬膜と上瞼をほとんど同時に閉じて「まばたき」してるんじゃないだろうか。。。出会いに感謝!
2015年04月26日撮影 東京都の臨海公園

f0178716_14525279.jpg

カイカイの時の瞼・・・ EF400F5.6+MK4

f0178716_14532711.jpg

・・・只の眼飛ばし! EF400F5.6+MK4

f0178716_14535787.jpg

で、コレ「まばたき」かな? EF400F5.6+MK4

ところで、鳥の瞼関連をネットでいろいろ調べているうちに、、、なんと、コハクチョウの「瞬膜」が「コンタクトレンズ」が剥がれるように水に落下するところを目撃した方がいるらしい!いまにも落ちそうな瞬膜様の画像が掲載されていた。あるときは「剥がれそうな瞬膜」状態のコハクチョウを一度に複数羽目撃されたらしい!、、、地域限定の病気なのか? ウ〜ム!?興味津々「ふしぎの国」。
[PR]

# by orixa3 | 2015-05-08 16:01 | ふしぎの国の鳥達
2015年 05月 03日
雑種/謎シギ(ふしぎの国の鳥達)
今日は去年見つけられて長期滞在中の謎シギを掲載します。この日は久々の干潟観察でしたが何故か潮が引いても鳥達は近くに降りて来てくれませんでした。幸いスコープを持参していたので1羽1羽チェックするうちに遠くのこの子を見つける事が出来ました。そして午後に廻った別の観察ポイントでなんとか撮影する事が出来ました。ぼけぼけ写真ですがご容赦!、、、出会いに感謝。
2015年04月22日撮影 習志野市の干潟

f0178716_20514166.jpg

雑種/Surfbird×Great Knot=Surfknot? EF400F5.6+MK4

f0178716_20521091.jpg

ここまで換羽が進むと片親も分かり易いですネ!? EF400F5.6+MK4

f0178716_2052396.jpg

雨覆の様子、嘴の長さ、下嘴や脚の黄色味などがアライソ風?! EF400F5.6+MK4
[PR]

# by orixa3 | 2015-05-03 20:54 | ふしぎの国の鳥達